10月に夫婦で上高地に行って来ました!紅葉が見ごろで、河童橋や明神池を散策し、観光やナイトウォーキングを楽しんできましたよ!写真つきで上高地情報を分かりやすく書いています。

天気に恵まれ、上高地の紅葉と散策を満喫!

上高地行きバスの中から、紅葉の写真を撮りました。オレンジ、赤、黄緑、黄色、緑、ベージュなど、様々な色が入り乱れています。雲ひとつない青空が広がり、コントラストが素晴らしいですね~期待に胸が膨らみます(^^)
紅葉情報はこちら>>

ホテル白樺荘に到着しました。「河童橋」からすぐの所にあり、写真撮影をする観光客でにぎわっています。あと隣にお土産屋さんが併設されているんですね~外観のしっかりしたホテルで、長い歴史を感じます。
ホテル情報はこちら>>

平湯温泉から上高地まで、大人一人往復で2,000円です。僕のように行きは大正池で降りて歩く場合も、帰りのバス代が割高になるので、結局同じ料金になります。
上高地へのアクセス情報はこちら>>

上高地の紅葉の見ごろは10月になります。さすが標高1,500メートルだけあって、10月は日中でも10度を下回る日もあるんですね。天気によっては、体感温度はもっと下がるでしょうね。
散策の服装についてはこちら>>

マイカー規制をし、周辺環境にも配慮している上高地。毎年紅葉シーズンになると、多くの観光客が訪れます。

「空気がおいしい!」「水がきれい!」と心から実感でき、心地よい開放感を感じながら、梓川沿いの散策を楽しんできました(^^)

白樺荘という宿に宿泊し、夜はナイトウォーキングに参加して、360度の夜空に輝く星座と天の川を眺めました。

家族連れ、カップル、年配の方まで幅広く楽しめるのが、上高地の一番の魅力だと思います!

バスツアーに参加するもよし、平湯温泉や沢渡駐車場までマイカーでアクセスするもよし。

紅葉シーズンは朝晩が特に冷え込みますので、フリースやダウンジャケットは必需品です。散策しやすいように、トレッキングシューズで行くことをおすすめします。

帝国ホテル、アルペンホテル、大正池ホテル、清水屋ホテル、五千尺ホテル、白樺荘、アルプス山荘などがありますので、早めの計画、早めの宿泊予約をしておきましょう!

日帰りツアーなどに参加して、気心知れた仲間たちと、紅葉と散策を楽しむのもいいですよね~

帰りは平湯温泉にでもつかって体を温め、おいしい料理とお酒に舌鼓を打てば、天国にいる気分になりますよ!

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

上高地の紅葉、観光、宿泊の写真満載!:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.kamikouchi.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。